メニュー
  • ロボットレストランの照明で飲む店。
  • ロボットレストランの曲を聴きながら飲む店。
  • ロボットレストランの帰りに歌舞伎町のお土産を買う店。
  • ロボットレストランに便乗する店。
  • いいないいな、人間レストランっていいな。

CONCEPT

新宿歌舞伎町さくら通り。
ここは近未来。
ロボットがマジョリティで人間がマイノリティ。

数年後あらゆるところで人間の代わりをロボットが務めるようになるでしょう。
例えばタクシーもコンビニも無人になるでしょう。
人間の運転手ならば表記されるようになるでしょう。

「運転手は人間です」
「このコンビニは人間がいます」

ここさくら通りは近未来。
10年後がここにはある。

我々は名乗らなければいけないのです。
人間がいることを。
だから「人間レストラン」

ロボットに世界中から人が群がる。
ロボットを中心としたこの通りは、意図的ではないのに、
人間達はひっそりこっそりとまるで息を潜めるように、ロボットに気を使って生きている。

受け入れるべき未来がここにはある。

ここは、人間レストラン。
ロボットレストランの照明で飲む店。
ロボットレストランの曲を聴きながら飲む店。
ロボットレストランの帰りに歌舞伎町のお土産を買う店。
ロボットレストランに便乗する店。

看板のない雑居ビルの4階。
入口の目印は「18禁」

近未来であるのに、最も歌舞伎町らしいロケーションで、
至極の歌舞伎町的ごちゃまぜカルチャーをご堪能くださいませ。

我々は歌舞伎町で、ゴールデン街で、学びました。
職業、所属、肩書・・・人間をラベリングする無意味さを。

自分は誰なのか?
大事なことは凄くシンプルだって気づきました。
人の気持ちを思いやる。そんなシンプルな人間らしい人間であることを。

弊社は15年歌舞伎町でバーや飲食店をやってきました。
ちゃんとしたバーテンダーは一人も生まれませんでした。
ちゃんとした料理人も一人も生まれませんでした。(頑張って生まれたハンバーガーは大人気ですが)

でも、沢山のスタッフ、沢山の仲間、沢山のお客様が集まりました。
我々が作ってきたのは、人間。
人間に集まる人間。
人間にしか作れない、たまり場。コミュニティ。

何者でもない、ただの人間。の集まり。
言葉では表せない、人間が人間の為に作れる居心地の良さって絶対にあることに気づきました。

人間力っていう数値で測れるようなものでもない、人間が作る居心地の良さ。

この新店は、居心地の良い空間。

一度上ったら降りたくなくなるような、
15年間の居心地の良さを追求したお店。

その名も「人間レストラン」

人間・中野慧治プロデュースの、人間レストランNNGNをよろしくお願いします。

INFORMATION

2018.7.16

人間レストランNNGN
グランドオープン!

本日オープン記念イベントを開催します!
なんとおひとり様3000円で飲み放題!
詳細はこちらのイベント情報にて、
是非みなさまお気軽にお越しください!

ACCESS

ADDRESS
TEL:03-6265-9700
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-13-11 甲斐ビル4F
Kai-Building 4F, 1-13-11,
Kabuki-cho, Shinjuku, Tokyo
OPEN
営業時間:18:00~5:00
Open: 18:00 - Close: 5:00